イーサリアムの強みと弱みについて

トップページ
お気に入りに追加
  

イーサリアムの強みと弱みについて

イーサリアムはすでに成熟しつつあるビットコインとは違い、将来性のある通貨です。

ですので、手元にある1万円を10万円に増やしたい場合、投資先としては有望です。

 

ビットコインは、もう価値が固まり始めているので、今の2倍、3倍くらいまで値を上げることはあるでしょうが、10倍、20倍の値をつけるのは無理でしょう。

しかし、イーサリアムの場合、それくらい値段が上がってもおかしくありません。
なぜなら、イーサリアムの時価総額はビットコインの10分の1弱だからです。

イーサリアムの時価総額が、最終的に今のビットコイン程度のものになると考えるなら、投資した1万円が、10万円になって返ってきてもおかしくないのです。

 

この将来性、言い換えるとまだ市場が未熟なところが、イーサリアムの弱点と言えます。

ビットコインの場合、すでに仮想通貨のトップランナーとして確固たる地位を築いていますので、(仮想通貨全体がつぶれるようなことにならない限り)その地位は揺らぎません。

 

しかし、あくまでナンバー2に過ぎないイーサリアムの場合、何か革新的な仮想通貨が現れたら、その仮想通貨に地位を奪われ、相場が暴落する危険性があります。

 

時価総額の観点から考えても、イーサリアムはビットコインよりはるかに規模が小さい通貨なので、「ビットコインに次ぐ仮想通貨」という地位を失ったら終わりになるかもしれません、

その不安定さが、イーサリアムの弱点だと言えます。

 

まとめると、イーサリアムは大儲けしやすいかわり、大損もしやすい不安定な通貨だということになります。

イーサリアムに投資するなら、この点を考えた上で投資をするといいでしょう。