ノートパソコンでMMORPGをプレイするのに大切なこととは

トップページ
お気に入りに追加
  

ノートパソコンでMMORPGをプレイするのに大切なこととは

MMORPGをプレイするのならば、一般的にはデスクトップの方が容量が大きい分安定した動作でスムーズにプレイできます。
しかしゲーム用のデスクトップは特にサイズが大きく、置く場所がない、購入する資金がないなど困る人もいます。

 

そんな時にはノートパソコンでもMMORPGをプレイすることは可能です。
但しその際に注意するべき点が幾つかあります。
HDDに関してはゲームをする際にさほど大容量は必要ありません。

 

まずは一番重要なCPUに関してですが、安いノートパソコンには十分なCPUが搭載されていない可能性があり、データ容量の大きいMMORPGでは正常に動作しない可能性があるのです。
CPUは「インテル Core i5プロセッサー」以上が良く、おすすめは高スペックの「Core i7」です。

 

次にメモリに関してもやはり大きければそれだけソフトを動かす力も大きくなります。
大きさとしては「8GB~16GB」を搭載していることが理想です。

 

ビデオカードに関しては、MMORPGは3D表示が魅力となっているので、グラフィック機能は重要です。
ビデオカードの性能が低いと正常に表示されずにゲームが楽しめなくなってしまいます。
MMORPGをプレイする上で誰もが重視する点がグラフィックボードなのです。

 

ゲームPCとして使用されているグラフィックボードとして一番性能が高いのが「GTX1060・1070」ですが、ここまで高スペックでなくても大丈夫です。
現在のところ人気があるのが「Ge-Force」でこれがあれば十分でしょう。